初伐倒

今日は朝から快晴の山仕事日和
参加メンバーは地元の山主さん2人と山造り研究所2人の4人で活動しました。
倒した木の枝払いと玉切り、立木伐倒をしてもらいました。
手ノコ班は直径20㎝をチェンソー班は直径50㎝樹高25m超えの木を伐る初めての経験でしたが、落ち着いて、ジックリ木と対話しながら木を寝かしてもらいました。
両班ともに、基本どおり伐倒方向を定めて正確に受け口を作り、ツルを残して伐りました。
また、チェンソー初経験者は、少しぎこちない感じでしたが、良い筋で玉切りを沢山作りました。自分で切ったスギの輪切りをお土産に持ち帰ってもらいました。

皆さん お疲れさまでした❗️
次回もよろしくお願いします。

尚、山造り研究所では、新しく森林整備や間伐体験、チェンソーの扱い方を学びたいと希望する方をお待ちしています。
連絡先などは、問い合わせ先ページに有ります。
気軽に参加連絡をしてください。
お待ちしています。

0コメント

  • 1000 / 1000