林内整備

今日は山主さんに立ち枯れ伐倒、懸木処理と造材を経験してもらいました。
間伐予定地の中でよくある形状比の高い線香木の立ち枯れ、危険回避に止むを得ずおこなう場合の安全な処理の仕方と造材法などを実際に体験(OJT)してもらいました。
複雑に絡み合う木を手順を考えロープを駆使して伐倒
処理後の林内は、これからの山仕事の安全度が格段に向上しました。
これで安心して、林分調査や間伐作業が出来ます。

山造り研究所

日本の山林を元気に 山川里海ゆいネット

0コメント

  • 1000 / 1000